信州牛乳パンまとめ: 上田製菓のスペシャルドック(信州パンまつりの続き)

2012年7月27日

上田製菓のスペシャルドック(信州パンまつりの続き)

ワタシ的に東信地区(長野県の右の方)で最も気になる存在のジモ食なパンを紹介。
※上田市の上田製菓は私が信州を離れた半年後の2013年10月末に廃業してしまいました。
お世話になりました。
こちらご参照ください。
➡️登美ちゃんが、ゆく!: さよさようなら懐かしの味・・・ 上田製菓 スペシャルドック➡️懐かしの味 上田製菓 閉店 ( 飲食店 ) – JBAR ~袋町の片隅で~ – Yahoo!ブログから
上田製菓のスペシャルドック


ネーミングとパッケージがたまりまへんなあ。
どのへんがスペシャルなのか?と問いたい。
いつも上田市を拠点にするジモスーパーの雄、やおふくで買うんですが、午後になるとまず売ってないので、ワタシにとってはかなりレアな存在です。
中身はこんな感じ。


四角くて周りが赤いハムが泣かせます。この辺がスペシャルなのか?
お味は昭和感たっぷり。コッペパンがしっとり甘みがあって四角のハムの塩味といい感じになってます。
袋町あたりで情報収集したところ、ここにマヨ流し込んだり、スライスチーズ挟んだり、ケチャップだったり、いろいろ考えてる人もいるようです。ま、袋町で呑みながら聞いた話なのでネタになってる可能性も高いですが。
日頃広く浅く信州をほっつき歩いてるので、今んとここれ以上深い情報拾えてません。上田製菓は他にも味のある菓子パンを作っているので、さらに今後の課題、ということでひとつ。